リーブ21

第17回 発毛日本一コンテスト
第17回 発毛日本一コンテスト
入賞者予想キャンペーン

発毛日本一を予想して、見事その方が優勝すれば、あなたの夢を叶えます。※上限100万円

詳細はこちら
応募受付は終了いたしました
LINEで送る

入賞者のご紹介

入賞者のご紹介
写真
写真
社長賞
エントリーNo.19
長谷川 淳さん
51歳(男性)/東京駅前O.C
一言コメント以前持っていた服がまた似合うように。
※プライバシー保護のため、仮名を使用しています
一言コメント以前持っていた服がまた似合うように。
※プライバシー保護のため、仮名を使用しています
Before After
写真
写真
Before After
Before After
入賞者の声
入賞者の声
Question01
脱毛していた頃の様子を教えてください。

全体的に、一気に抜け始めました。1カ月、2カ月くらいで急に抜けて、そこから半年ぐらいで生えてきました。脱毛したのが急だったので、身体の異常かと思って本当にビックリしたのと、やっぱりネガティブになって落ち込みました。

Question02
なぜリーブ21に通おうと思ったのですか?

まずは病院に行きましたが、あまりいい印象がなかったんです。そこでネットで検索したらお試しプランを見つけたので、それで行ってみることにしました。

Question03
通い始めた様子はどうでしたか?

最初に髪を洗ってもらったとき、びっくりするくらい一気に抜けました。だから最初は行くのも嫌でしたが、徐々に細い毛が生えてきました。だんだんと埋まってきて薄毛の部分が分からなくなってきたので、気も楽になりました。

Question04
髪が生えたことで、自分の変化を感じたりしますか?

以前はせっかく服を買っていても、「これもこれも似合わないな」と思うことが多かったり、抜ける前に会っていた人と会うのが辛かったです。今は抜ける前と同じように買い物もできるし、生活もできています。物事や発言に対しても積極的になりました。

Question05
今振り返って、なぜそんなに短期間で髪が抜けたと思われますか?

例えば睡眠不足、お酒、それからストレスなど悪いことが重なって、さらに栄養の偏りもあったのかも知れません。今は生活改善ができたので、その点は良かったのかなと思います。

Question06
長谷川さんにとって髪とはなんですか?

人に印象を与える要素の一つです。丸坊主の人もアフロヘアの人も、それはそれで印象です。

※個人の感想です。発毛には個人差があります。

ページトップ