第19回発毛日本一コンテスト

前回大会の入賞者~ 第18回 入賞者 ~

  • 松木しんたろうさん
  • 松木しんたろうさん
松木しんたろうさん入賞の様子

4カ月目くらいから少しずつ。

優勝できて本当に嬉しかったです。リーブ21に通いはじめて最初の3カ月くらいは、抜け毛は減っていましたが、発毛までは実感できませんでした。でも4カ月目くらいから、少しずつ自分の小さい子みたいな可愛い毛が生え始めました。そこからは一気にどんと生えてきました。私は教諭をやっているんですけど、以前は生徒の前で髪が薄いことを気にしていたので、あまり下を向かないで授業をしていました。生徒は座っているから、あまりしゃがまないようになど少しストレスを感じながら…。今はもうそういうことを気にせず生徒と接しています。

  • 大林俊彦さん
  • 大林俊彦さん
大林俊彦さん入賞の様子

生まれ変わったような気持ち。

脱毛しはじめたのは20代前半くらいからで、27、28歳になる頃にはもう前頭部ほぼ無い状態で、正直言って辛かったです。他社は増毛とか植毛を売りにしていたんですけど、リーブ21は発毛とのことで、それならば自分も自然な髪を取り戻せるんじゃないかと思って訪ねました。
はじめに変化を感じたのは、1カ月経ったころでした。3カ月になるとさらに髪が増えてきました。体質改善で体重も落ちたので、一昔前のスーツがぶかぶかだったりします。当時よりおしゃれにも気を遣うようになり、生まれ変わったという気持ちになりました。本当にリーブ21には感謝しています。

  • 三上太賀さん
  • 三上太賀さん
三上太賀さん入賞の様子

これだったら生えるかも。

髪の悩みの他に頭皮の湿疹がひどくて皮膚科通いをしていたとき、AGAの治療を勧められたんですけど「薬だけの処方になります」と言われたのが引っかかりました。薬だけのAGAクリニックと違い、マッサージやシャンプー、特別な技術による発毛というイメージをしていたので、リーブ21のCMやネットを見て、これだったら生えるかもしれないと思いました。コンテスト表彰式の冒頭でも太鼓をたたかせていただきましたが、髪が薄い時は人目が気になっていたんですけども、発毛したことによって悩みがなくなり、思い切ってステージに挑むことができます。

  • 太田要さん
  • 太田要さん
太田要さん入賞の様子

悩んでいるならリーブ21に。

7~8年前くらいから、頭頂部と生え際が薄くなっていました。一番は頭頂部で、自分でも後ろの方と濃さが違うと鏡を見て思いました。だんだん人前や人混みに行かなくなりました。
リーブ21に通う前は、頭皮に注射で栄養を与えるものや、自毛植毛などいろいろやりましたが、一時的なものであまり効果はありませんでした。ネットでリーブ21の存在を知り、発毛への流れなどがいっぱい載っていたので、これなら改善されそうだと思って決めました。
3カ月くらいで少しずつ効果が出てきたんじゃないかと思います。
発毛する可能性が高いので、悩んでいるならリーブ21に足を運んでほしいと思っています。

  • 鹿石八千代さん
  • 鹿石八千代さん
鹿石八千代さん入賞の様子

髪は自信をつけてくれる存在。

医大生だった25、26歳ごろ、薄くなりはじめ、育毛剤は使っていましたが、やはり専門のところにお世話になろうと考えて、一番に浮かんだのがリーブ21でした。自分の髪を増やす、復活させるというところに惹かれ、症例が一番豊富に紹介されていたので決心しました。
半年くらい経ったときに自分でシャンプーをしていて、手触りがまったく違ってきました。ドライヤーを使っているときにそれまでまったくなびかなかった髪がなびくようになってきました。非常に嬉しかったです。
発毛してからは、セミナー活動をしていても自信を持って話すことができる、今までと同じ内容を話しても全然説得力が違うだろうという感じです。

今年の出場者一覧へ

TOP