第19回発毛日本一コンテスト

コンテストの概要

ご挨拶

リーブ21 代表取締役社長 岡村勝正 「脱毛に悩む方々に一人でも多く発毛の喜びをお伝えしたい」というコンセプトのもと、2001年からスタートした『発毛日本一コンテスト』も今年で19回目を迎えます。
年々エントリーしてくださる方が増え、いまや一般の方にまで知られる大きなイベントになりました。

本コンテストのほとんどの出場者は、全国のリーブ21オペレーションセンターに通われている有志の会員様です。「いまだリーブ21の圧倒的な発毛を信じることができず、脱毛に悩んでいる方のお役に立てるならば」と毎年、数百名の心温かい方々がエントリーしてくださいます。

そして、今回は事前審査で選ばれた64名様が本大会に出場。晴れのステージで「発毛によって取り戻した人生の輝き」を発表し、発毛日本一が決定されます。

現在、日本では約4200万人が抜け毛を気にされ、脱毛に悩まれている状況で髪の悩みは深刻な広がりを見せています。そうした多くの皆さまに、髪の悩みを解消され、本物の自信と喜びを取り戻された方たちの素晴らしい笑顔をご覧いただき、リーブ21の発毛の真実を実感していただければ幸甚でございます。

発毛日本一コンテストとは?

毎年開催しているリーブ21主催のコンテストで、リーブ21のお客様とカウンセラーが「二人三脚」で取り組んできた成果を発表する全国大会です。

【第19回発毛日本一コンテスト表彰式】
開催日:2019年4月14日(日) 会場:目黒雅叙園

TOP